子供がわきがだった場合、どのタイミングで伝えるべきか悩まれる親御さんは多いと思います。

自分のせいで遺伝的にわきがの可能性の高い子供に、どう伝えるべきか・・・。

考え込んでしまう気持ちもわかります。

わきがに関する情報は、日本では広く普及していないので、どのように伝えるべきなのか、その方法についても情報が得にくくなっています。

非常にデリケートな問題ですので、子供のことを考えた上で、タイミングと伝え方について知ってください。

お子様の様子をチェックして、その状態に合わせて、一番良いタイミングで伝えてあげてください。

わきがの事実を伝えるタイミング。

子供がわきがに気づいておらず、親だけ気づいている場合、無理に伝える必要はありません。

もし親がそのことを伝えた場合、お子様は必要以上に気にしてしまい、行動が消極的になってしまう可能性があります。

まずは伝える前に、親としてできることをしてあげましょう。

  • 体臭がきつくなるような肉類、脂ものを控えて野菜中心にする。
  • 臭いが残らないように、黄ばみが残らないように洗濯をする。
  • 汗腺トレーニングを一緒にする。

など、やれることはたくさんあります。そんな生活の中で、子供が臭いを気にする素振りを見せた時に初めて事実を伝えるようにしてください。

伝えっぱなしにするのではなく、できることを親として淡々とこなしてあげてください。変に話を逸らしたり、過剰に反応するのは良くありません。

親がどのような伝え方をしたかによって、子供の受け取り方も変わります。事実をしっかりと伝えた上で、全力でサポートする事を約束して、子供を安心させてください。

わきがをどう説明したら良いか?

具体的にどのように説明したら良いのかは難しい問題ですよね。まず伝えなければならいのが、ワキガは病気ではないということです。

ずっと昔のご先祖様から代々と受け継がれている体質であるということを、きちんと伝えてください。ここで親の遺伝だと伝えてしまうと、重度のワキガであった場合に親が恨まれる可能性もあるので、少し言葉を選んで伝えてあげてください。

そして対策として、

  • 今はワキガ専用の強力なデオドラントもある。
  • 切らない手術もある。

ということを伝えてあげれば、安心してもらえます。仮に重度のワキガの場合でも、アポクリン汗腺が成長しきったときに切除すればほぼ臭いがなくなるということも伝えてあげてください。

臭いが永遠に続くわけではなく、臭いがなくなる未来がきちんとあるという事実を伝えてあげて、お子様に希望を見せてあげることがとても大切です。

子供にしてあげられることはたくさんあります。対策方法をまとめましたので、できるところから取り組んでみてください。

腋臭(わきが)臭を激減させる為に子供にできる対策まとめ

子供に最適な腋臭(ワキガ)クリームランキング

このランキングには理由があります。

我が家がクリアネオを選んだ理由とは?【ランキング詳細を見る】