ワキガの臭いは、自分では気づきにくいもの。それは大人でも子供でも変わりません。

周囲に「臭いがする!」と言われて、初めて気づくことも多いです。

  • 穴があったら入りたいぐらい恥ずかしい!
  • これからずっとからかわれるのかな・・・?

恥ずかしい思いや不安を抱え、どうしても臭いをなくしたいと思うのは子供も同じです。

しかし、できればそうなる前に、自覚症状のない子供を傷つけることなく、親がスムーズに対処してあげることができればそれに越したことはありません。

わきがは非常にデリケートな問題なので、子供の気持ちを汲み取って、丁寧に対応してあげてください。

では親である私たちは、どうしたら良いのでしょうか?

子供に「ワキガだよ」と無理に伝える必要はありません。

ワキガの子供に、「ワキガだよ」とそのまま伝えるのはお勧めしません。その言葉をきっかけに子供が臭いを気にしてしまい、行動が消極的になってしまう可能性があるからです。

もっと友達と遊びたいのに、臭いが気になって家に閉じこもってしまう可能性もあります。

そのような状態にならないように、自覚症状が出るまで見守ってあげてください。本人が気にするまで、注意深く観察してみましょう。

子供を心配するあまり焦ってしまう気持ちもわかりますが、ぐっとこらえてください。

子供のワキガの判断基準は?

ワキガの判断基準としては、耳垢の湿り具合や、下着の黄ばみなどで、チェックすることができます。

耳垢が湿っている場合は、ワキガの原因であるアポクリン腺が多いと判断できるので、ワキガの可能性が高くなります。

また下着の黄ばみは、その原因がアポクリン線から分泌された汗である可能性いので、覚えておいてください。その他の判断基準については、

  • 両親のどちらかがわきがであること。
  • 年齢が思春期以降であること。
  • 腋毛に白い粉がつくこと(わき毛が既に生えている場合)。

などです。3についてはなかなかチェックするのは難しいですし、ワキガだった場合、わき毛が生えそろう年齢になる頃にはかなり臭いが強くなっていると思います。なので参考知識程度にとどめておいてください。

ちなみに何故わき毛に白い粉が付くのかというと、アポクリン腺から出た「臭いの元になる汗」が結晶となって付着するからです。

是非、これらをお子様の状態と照らし合わせてみてください。ワキガに関する情報はたくさん持っていて損はありません。

子供がワキガを自覚した時はもちろん、いち早く親が気づいてあげることでさり気なく先回り対策ができます。

詳しい対策については以下のページにまとめました。ママがしてあげられる事はたくさんありますので、是非目を通しておいてください。

ワキガ臭を激減させる為に子供にできる対策まとめ

子供に最適な腋臭(ワキガ)クリームランキング

このランキングには理由があります。

我が家がクリアネオを選んだ理由とは?【ランキング詳細を見る】